シャンプー コンディショナー その1

頭皮環境を整えるケアの第一歩は
やはり毎日の洗髪です。毎日洗うのが良いのかどうかは
意見が大きくわかれるところですが、
やはり現代社会においては基本的に毎日髪に優しい成分で汚れを落とすことが
健やかな頭皮環境を整える秘訣であると言えます。

そこで洗い方もそうですが、シャンプーの成分にも注目。
シャンプーは洗い流すものだから
どれでも大丈夫と思っていると、そこに大きな差が生まれてしまいます。

【アミノ酸シャンプー】
なんと言ってもアミノ酸系のシャンプーは髪にはとても相性が良いです。
「グリシン・メチルアラニン・グルタミン酸・メチルタウリン・サルコシン」という
成分が入っているものがアミノ酸です。
アミノ酸は敏感肌やアレルギー体質の方でも安心して使える成分です。

アミノ酸は「酸」という名がついてはいますが、非常に低刺激で
肌に優しいシャンプーと言えますが、反面、洗浄力は若干劣ります。
とはいえ、洗浄成分の強力なシャンプーを使い続ける事で
皮膚を守る菌やバリアまで洗い流してしまい、却って頭皮環境を
劣悪なものにしていってしまう事を考えれば、アミノ酸シャンプーの洗浄力は
頭皮環境を守るにはちょうど良いベストなものと言えます。

髪に不要な汚れと皮脂を落としながらそれ以上のものは守ってくれる
優秀なシャンプーです。

更に肌への残留性も低く、乾燥も防いでくれるという優れものです。

そもそもアミノ酸とはタンパク質を構成する成分です。
私たちの体にはタンパク質が必要不可欠で、様々な臓器がタンパク質で構成されています。
シャンプーに含まれるアミノ酸が髪へ浸透することで、髪のダメージを修復します。
髪はしっとりとまとまりやすくなります。

ただし、洗浄力が弱い為、整髪料がついている時や著しく汚れがひどい時などは
整髪料や汚れが落ち切らない事があるので注意が必要です。

⇒女性の分け目の薄毛・抜け毛対策なら女性用育毛剤ビアンド!